東京から特急などで1時間ほどしか掛からないと言われている群馬県なのですが、意外にも群馬県のことを知っているという方は少ないのではないでしょうか。

今回は、群馬県のお祭りについてご紹介したいと思います。

群馬県の伝統的なお祭りをご存じでしょうか。

それは、桐生八木節祭りが有名なんだそうです。

このお祭りは、8月に桐生市で行われていて、開催期間としては3日間になるそうです。

お祭りの期間中は、県内外だけでなく、外国などから多くの観光客が訪れるということでした。

また、2013年には記念すべき50回目を迎えることができたそうです。

ですので、お祭りとしての年月はまだまだ浅いので、これからもっと全国的に広めていき、認知度も上げていきたいそうです。

お祭りの内容としては、市内各所で八木節踊りだけでなく、子供神輿や、全日本八木節共演大会なども開かれるそうです。

8月の暑い時期ですが、お祭りに参加して暑さを吹き飛ばしてもいいかもしれませんね。